サポート力チェック

インターネットFAX会社の料金の違いを調査

MENU

インターネットFAX会社の料金の違いを調査!

近頃では、その利便性とリーズナブルな値段で、インターネットファックスを
利用する人が増えています。

 

このページでは、サービスを提供している会社の料金を比較してみますね!

 

eFAXの料金

eFax

まずはインターネットファックス最大手のeFAXです。
こちらは初期費用は無料、月額料金は月払いも年払いも1,500円。
ただ、申し込んだ月の最大30日間は無料になります。
送信、受信共に150枚までは無料で151枚目から10円の料金がかかります。

PamFAXの料金

pamFAX

次に、Skypeとの連携やオンラインドキュメントへの送信ができる点が特徴のPamFAXです。
PamFAXの初期費用は無料です。
PamFAXの月額料金には3つのプランがあります。

  • ファックスの受信ができないFreeプランは無料
  • 履歴を30日だけ保存できるBasicプランは594円
  • 履歴を無期限で保存できるProプランは895円

送信料金は、FreeとBasicが1枚14円、Proは1ヶ月20枚までは無料でその後は1枚9円です。
受信できるプランの場合、受信料は無料です。

KDDIペーパーレスFAXの料金

KDDI

KDDIペーパーレスFAXは初期費用1,000円、月額950円、送信1枚15円ですが、KDDIの050番号向けは無料で、受信は無料です。

秒速ファックスの料金

Toones

3000番号まで一斉にFAX送信できる秒速ファックスは初期費用が1,050円〜、月額はSOHOプランが498円、Basicプランが798円、Bizプランが980円です。
送信料金はそれぞれ、50円、37円、13円で、受信料金がそれぞれ8円、3円、0円になっているので利用量に応じてプランを選ぶことができます。

BizFAXストレージ&リモートの料金

BizFAXストレージ&リモート

サポートが充実しているBizFAXストレージ&リモートでは、初期費用は通常1,000円ですが、Web申込なら無料になります。
月額料金は1,000円で送信料金は従量制になっていて、一般のファックス宛なら3分8円、携帯宛に送信するなら1分16円になります。
また、提携先の050番号なら無料です。
受信は無料で利用できます。

faximoの料金

faximo

faximoは初期費用1,080円、月額940円、送信は1枚14円、受信は1,000枚まで無料で1,001枚目から1枚9円です。

FAXCASTの料金

FAXCAST

FAXCASTは送信を利用する場合は初期費用が無料ですが、受信だけなら1,000円です。
月額は送信を利用すると500円、受信のみで2,300円、送信料は60秒まで24円、受信は101枚目から有料となり、1枚15円です。

MESSAGE+の料金

MESSAGE+

MESSAGE+は初期費用は年払いなら無料ですが、月払いなら1,000円かかります。月額は年払いで792円、月払いで950円、送信料はそれぞれ1枚につき15円、16円となっています。
受信料は無料です。

モバイルFAXの料金

モバイルFAX

携帯専用のモバイルFAXは初期費用が無料、月額はガラケーなら300円、スマホは年払いで3,600円です。
送信は一度に2枚まで送信することができ、かかる金額は50円です。
また、ソフトバンクとauのガラケーは送信ができません。受信は無料ですが送信する側に料金が発生します。
1ヶ月無料体験が付いています。